映画とかでよく見かける豪邸の壁に飾ってあるアレを娘達と作ってみました。富への憧れです。3つ並んでいますが、まず右端の絵を描いてみたら、ちょっと立体感が欲しくなって次に真ん中に。完成したと思ったらどうもバランスが悪くって、よく見たら耳がないのに気がつきました。そして最後にもう一体、左端のを作ったわけです。3体ならべて置くことで我が家にトライ&エラーの精神を伝える役割を果たすことになりました。ちなみに後日、イギリス人の友人にアレは何て呼ぶの?と聞いてみたら「トロフィー」と呼ぶそうです。ハンティングトロフィー、あるいは鹿トロフィー。

このエントリーをはてなブックマークに追加