永年、名家のお屋敷に仕えてきた執事スティーブンスは、古い知人に会う為の旅の途中で、これまでの出来事や人々についてを回想をめぐらす。

著者は日系イギリス人作家カズオ・イシグロ氏、1989年にブッカ―賞を受賞、93年にはアンソニーホプキンス主演で映画化されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加